キャラクターに命を吹き込む

声を武器に活躍する声優という職業。非常に狭き門ながら近年活躍の場は広がりつつあります。声優の仕事として真っ先に上るのが、アニメやゲームのキャラクターに声を吹き込むアフレコで、非常に人気がある分野です。特に最近需要が増えているのが、オンラインゲームやスマホゲームの分野です。これらゲームアフレコはセリフ量が多くなりがちで、必然的に収録は過酷なものになります。また、ゲームアフレコは一人で収録する「抜き録り」が一般的で、一人で演技をすることになります。

ナチュラル感を大切に海外作品の吹き替え

海外の映画やドラマに声を当てるアテレコも、声優の主な仕事場です。昔に比べるとこのアテレコの需要は非常に増えています。韓流ブームに乗って韓流ドラマがものすごい勢いで普及したこと。また有料チャンネルの普及で海外ドラマが流行したことなどが主な理由です。吹き替えの場合は、役者の口の動きに合わせて、よりナチュラルな演技で声を付けます。アニメなどと違いオーディションではなく、音響監督や制作サイドの判断で直接仕事が決まる場合が多いようです。

知られていない活躍の場とは

声優の仕事は声を使った演技だけではありません。例えばバラエティー番組などのテレビ番組や、教材VTR、観光案内といったナレーションの仕事も、主な活躍の場です。ナレーションの仕事では与えられた情報をしっかり伝えることが重要なので、アクセントや発声と言った基本的なスキルが重要になります。スマホアプリなどにも声優が携わっています。スケジュールのアナウンスや、道案内など、声を使ったアプリケーションは声優の新たな活躍の場として注目されています。

アニメのキャラクターに命を吹き込むのが声優の仕事です。その声優になるためのノウハウを学ぶ場所が声優の養成所です。学校へ通いながら、働きながらのレッスン受講が可能です。